海岸にゴミが溜まっていて人手が欲しいBEACH MAP
海岸にゴミが溜まっていて人手が欲しいBEACH MAP

日本全国には、海岸にゴミがたまっていても人手が足りなくて汚れたままの海岸がいくつもあると思います。

そこで、BLUE SHIPでは、日本全国のピンチに陥っている海岸の情報を皆様からご提供いただき、マップにしていきます。BLUE SHIPのご登録者を始め多くの皆様に情報を共有し、その海岸で活動を「している人」と「したい人」、「助けに行きたい人」をつなげたいと考えております。

ピンチの海岸の情報は、下記を記載の上、BLUE SHIP事務局までお寄せください。

そしてぜひ助けに行きたい!という方は、詳細メニューから投稿者ページをご覧ください。

<記載項目>

  1. 1) 都道府県名
  2. 2) 海岸の名前、地名など
  3. 3) 現場の写真を添付してください。最大5枚まで、合計10MB以内でお願いします。※10MBを超える場合はこちらのサービス(https://firestorage.jp)をご利用ください
  4. 4) 上記写真の説明文(例:人手が足りなくて清掃が追いつかない、海外からのゴミが多い、死角になっていてゴミが溜まっている等)
  5. 5) BLUE SHIPにご登録の団体名
  6. 6) BLUE SHIP内の団体のURL

ピンチの海岸情報

  • 神奈川江の島(西浦漁港)

    数日間大雨が降り続いた後の海岸には、街から川を通って流れ着いたと思われるもの凄い量のゴミが流れ着いていました。

    2018年3月の毎月の「海さくらゴミ拾い」の時に撮影しました。

    新潟寺泊山田海岸

    人手が足りなくて清掃が追いつかない。海外からのゴミが多い!死角になっていてゴミが溜まっている。

    子ども達が足を痛めてしまう細かいプラスチックが沢山です。とにかくビーチクリーンの回数を重ねてオンシーズンを迎えたいと願っています。

    静岡御前崎市 久々生海岸

    現在の久々生海岸は、堤防や港の造成等により人の立ち入りが制限され、気付けば海洋ごみの溜まり場となってしまっています。ですが、幸か不幸かそこには、コアマモが自生・群生し、夏にはコアジサシが飛来するなど、他地域では失われつつあるとても貴重な環境が形成されています。

    この貴重な環境を保全するため、ご協力をお願いします。

  • 福岡馬島海岸

    国内外の漂着ゴミが潮の満ち引きにより幾度となく押し寄せています。

  • 沖縄宮古島市 浦底海岸

    宮古島には毎年他の離島とは比べ物にならない量のごみが漂着します。

    しかし、ボランティア団体の人数も多くなく、毎年拾いきれません。特に12月から6月までは島の東に位置する浦底海岸には尋常ではない量のゴミが漂着します。一人でも多い人出を必要としています。ぜひご協力をお願いします。

    なお、ボランティアご希望の方はごみ収集方法等が決められています。活動前にお気軽にお問合せください。